MOONSTONEさんの「サクラノモリ†ドリーマーズ2」体験版プレイしました。

”夢のままでは終わらない――悪夢も、君と見る夢も”
MOONSTONEさんのサスペンス路線、「サクラノモリ†ドリーマーズ2」。
いよいよ体験版が登場です。
sd1

2年間の空白。
気持ちを交わした秋津まどかが、桜杜に帰ってくる。

吹上慎司が駅まで迎えに行くと、先に着いて待っていた、まどかの姿が見える。
どちらの窓なのか、打ち合わせもしなかったのにだ。
妙に間が良い。それが、まどかと慎司の関係にはある。
クラス分けでも、別になったことは無い。

だから、この2年間の空白は、ある意味珍しいことだった。
東京へ引っ越したまどかは、両親に粘り強く働きかけ、桜杜に戻ることができた。
この日からは、慎司と同居することになる。
家族ぐるみの付き合いで信用もあったのか、
独り暮らしよりは慎司と一緒に居た方が安全、ということになったらしい……。

sd2

あの戦いで、ジョーカーを倒したサクラノモリドリーマーズ。
しかし、慎司は動けていなかった。
戦いが終わり、メンバーとも交流が少なくなったため、塞ぎ込んでいる時間が増えた。

こうして学園の屋上で、繋がることの無い電話をかけてみる……。
秋津まどかの電話番号。
もう既に失われたもの。
掛けてみても、当然繋がることは無い。

消せば、それで終わる、のかもしれない。
けれど、慎司には、消去のボタンが押せなかった――今日も。

その時、屋上でドアが音を立てたような気がした。
けれど、誰も居ないようだった。
何となく気が逸れて、慎司は帰宅する。

その日のニュースで、学園から飛び降り自殺があったと知る。
そして、慎司の目には、夜闇の中、ボダッハが映る……。



体験版は、912MBでした。
システムとして、バックログジャンプが今回から搭載されています。素晴らしい。

この作品は、昨年発売された「サクラノモリドリーマーズ」の続編です。

素材は前作と同じものが多いのですが、
それでも、不思議なくらい新鮮な感じがします。何故でしょうね?
たぶん、待ち望んでいたからだと思います。

公式サイトのコンセプトによれば、前作の第一部、戦いが終わり、
その後、誰とも結ばれなかった時点での話ということになるようです。

物語時間としては、前作のその後であるようにも、あるいはその間であるようにも思える、
ちょっと不思議な構成。
というのも、秋津まどかと共に過ごす、夢の残り香のようなルートと、
喪失感にさいなまれる慎司がいるルートとが、交互に展開していくのです。

これは、単なるしあわせな夢で。
そして、新たな恐ろしい悪夢が訪れるのが現実なのか。

しかし、です。
今回は、ボダッハを推しておらず、その部分ではまったく恐怖がないです。
よく、怖いものって正体が分からないから怖いのだ、という話もありますが、
この作品に限っては、正体が分かったところで、ボダッハという存在は思考が全く不明なので、
出てきて、よく分からない行動を取ってくれた方が怖いのです。

まるっきり関わらないということはないし、
ただ、そのボダッハの上位存在的な流れがあるのが、少し解せません。

今回の相手は、ボダッハすら上手く取り込んだ何か、
あるいは、レンジの違うものとは思えるのですが、
その意味で、ジョーカーと同等、同質の存在ということになります。

つまり、戦いはまだ終わっていなかった。
あれだけ厳しい戦いをくぐり抜けて疲れ果てたであろう彼らに、
もう一度、全ての人を巻き込む戦いが訪れているのです。

その巻き込み方は、登場人物のほとんどであり、
前回も巻き込まれていた探偵、五郎太忠雄(どぶ六郎さん)、
クラスメイトの鯖江太一(小次狼さん)も、大きく巻き込まれていきます。

「あれを見たら、生きていられない」

sd4

そして、慎司をつきまとう謎の男。
電話をかけてきては、正確に状況を言い当て、慎司が置かれた状況を楽しそうに語る。
その内容は、過去の戦いも全て含まれている……。

状況は、あっという間に彼らを取り囲んでいます。


ですが。
また、相変わらず慎司は、有用な情報を一人ため込んでしまいます。
何故そこで黙っているのか全く理由が分からない。
その電話にしてもそうです。何故伝えないのか。これから対峙することになるのは明白なのに。

話の転換も急で、急に次の場面が差し込まれたかのようなところもあるし、
それで登場人物たちが違和感なく受け止めているのが不思議な気もします。

そういう、ヤキモキする部分はあるんですが。
sd5

でも、ですよ。
秋津まどか(藤森ゆき奈さん)が画面の中でいきいきと動いているのを見て、
ああ、良かったなぁ、と思うのです。

例えこれが、夢の中だったとしても。

しかし、その夢はハッピーなだけでは終わらない。
夢と悪夢は、つながっていくようです……。


MOONSTONEさんはしっかりしていらっしゃるので、
前月には体験版を出してくださいますが、
正直体験版をプレイした以上、今月もうプレイしたいですよね。


2017年7月28日(金)発売予定です。