SMEEさんの「Making*Lovers」プロモーション体験版プレイしました。
SMEEさんの新作は「Making*Lovers」。
交際してから育む恋心を描きます。

今回のプロモーション版は、479MBでした。
1

導入の物語などは無く、5人のヒロインが動く姿を、ほんの少し、体験できます。

キャストがすごく良いですね。
ムービーも良いと思います。
ノリの良さも変わらないです。

が、ビジュアル面が非常に弱いです。
カノジョ*ステップ」の時よりも弱いです。
どうしてしまったのでしょうか……。
1

ひなたももさんは?あめとゆきさんは?


それと。
5人、本当に要りますか?

味が薄くなりそうで怖いんですね。
一つのキャラクタを、深く描写しなくなってしまうのではないかと。

それと、コンセプト。
魅力的だし、色々掲げて頂いていますが、本当に満たしてくれますか?
デートを二人で創り上げる、なんていうコンセプトが今回ありますが、
厳格なフラグ管理があるわけでもないでしょうし、少しの選択肢だろうと思うんです。

その選択肢の結果は、前作のように数行で終わってしまったりしませんか?

すごく良いアイディアを、いつも出されていると思うんです。
でもそれが、コンセプトとして掲げている時は良くて、出来上がりの製品版を見ると満たされていない、
ということが続いているので、
コンセプトに対して、やや身構えてしまいます。

本当は満たして欲しいのです。
満足させて欲しい。せっかくの良いコンセプトなんだから、それを見たとおりに期待させて欲しいんです。

プロモーション版を見た限りでは、コンセプトへの期待値に、プラスの印象は持てませんでした。

11月発売とのことで、どれだけここからボリュームをのせてくれるか、かなと思います。