あざらしそふとさんの「アイカギ ~アフターデイズ~」体験版プレイしました。
あざらしそふと7th PROJECT「アイカギ ~アフターデイズ~」
「アイカギ ~アフターデイズ~」
aa

久しぶりに、あの時の夢を見た。
小鳥遊汐栞が、一緒に暮らさないかと言ってきたあの頃。
その時の春原望は、あまり意識することなく、汐栞の部屋に転がり込んでしまっていた。

そして、クリスマス。
望の側から、汐栞に告白した。
最初からそのつもりではなかったけれど、あのタイミングで言ってしまっていた。

だから、今の二人がある。
汐栞に勉強を教えてもらい続け、同じ大学に。
――同じ部屋から、通えている。

そして、二人の部屋は、夏を迎えようとしていた……。



体験版は、

基本的には、元の作品からの振り返り、
これまでどうなったのかを体験できます。

冬もだいぶかわいらしかったけれど、
夏が楽しみな小鳥遊汐栞です。

そうなのです。季節が違うんです。
公式サイトのコンセプトページでは、汐栞の浴衣姿が見られます。
ヒロインの違った姿が見られるというのが、
このアフターデイズの良いところです。

八尋まみさんという強力な配役で、
ぎん太郎さんの描く、夏の小鳥遊汐栞がとてもかわいらしいです。

これだけかわいいと、大学でも人気なのではないかと思うのですが、
きっと大丈夫。汐栞は、望のことしか見ていません。

間接キスより、望の渇きを癒やすこと。
その飲み物は、二人の部屋で作ったお茶だったりする。
家庭的かつ一途なのです。


ひとつだけ気になるのは、
スクエアタイプのウィンドウシステムに変更が無いこと、でしょうか。

ただとにかく、同棲大学生生活を過ごせる。
それが「アイカギアフターデイズ」です。

ロープライスですが、抱き枕などのセット版もなさそうですね。


2018年1月26日(金)発売予定です。