2017年に楽しんだ、音楽と映像作品をピックアップ。

ゲームで音楽が流れる。
音楽によって、場の雰囲気を掴める。
登場人物の感情を伝える。
物語を、追体験させてくれる……。

ゲーム音楽には、素晴らしい力があります。

ここ数年、様々なステージ演奏が行われ、その魅力を改めて伝えてくれる機会が増えました。
嬉しいことです。

残念ながら、都合により行けないものもあって、
本当に悔しい思いをしました。

その他、音源をリリースされたものもありました。


2017年に楽しんだ音楽と、映像作品をピックアップします。


「Re:LieF」サウンドトラック
2016年に発売された作品「Re:LieF~親愛なるあなたへ~」のサウンドトラック。
プレイ中も、なかなかMusiCの項目が埋まらないと思っていましたが、
楽曲数が多く2枚組です。
デザインパッケージで、開いても美しい。
音楽だけでも楽しめます。


Traumend~Intermezzo~
記事にしておりませんが、
「Re:LieF~親愛なるあなたへ~」サウンドトラックが気に入った方は、
このアルバムも必聴でしょう。


君の名は。-Blu-ray
日本歴代興行収入ランキングで四位を誇った名画のBlu-ray。
2017年末には、テレビ公開もされました。


NieR Music Concert 2017-よみうりホール
ニーアオートマタの楽曲を奏でるコンサートです。
この時点では、最終ルートまでクリアをしていませんでした。
本当に、東京国際フォーラムでも埋まったと思うんです。


きみの声を届けたい
オリジナルアニメーション作品です。
劇場で見て良かった作品。


打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
こちらは、ドラマを原作に持つアニメーション映画。
こちらも良かったですね。ついサウンドトラック買ってしまうくらいに。


血界戦線 & BEYONDサウンドトラック
オシャレなサウンドを奏でる「血界戦線&BEYOND」のサウンドトラック。
多国籍。無国籍。
世界を一回りして、色んな人たちに出会い、このサントラは出来ました。
とは、作曲家の岩崎太整さん。


CHIYO-ST. LIVE 2017
言ってみれば、科学アドベンチャーライブ。
なんと2018年も開催されるとのこと。


WHITE ALBUM2 ORIGINAL SOUNDTRACK ~kazusa~
冬馬かずさによる、冬馬かずさいっぱいのアルバム。


Miyuki Hashimoto Summer Live 2017
2年ぶりのライブ。行きたかったです。


ALL skies-この大空に、翼をひろげてコンプリートサウンドトラック
「この大空に、翼をひろげて」の、50曲を超える、ハイレゾ音源へ再構築したアルバム。


ACCA-サウンドトラック
アニメーション「ACCA13区監察課」のサウンドトラック。
1曲目の『SMOKE and MIRROR』がとてもオシャレ。



Duca 4th album「ivy tone」
Ducaさんの4枚目のアルバム。
予約して良かった『また好きになる』のアレンジと、
『君がいない明日』のしっとりした、けれど、熱。


A Ka Best2014
あかべぇそふとさんのグループが、2014年にリリースした8作品のサウンドトラック集。
本当に8つも入っていてお得なのと、この年のサウンドトラックには良いものが多いです。


ニーアオートマタ-サウンドトラック
いやー。前作も衝撃的でしたが、それをしっかり踏襲しつつ、
今作はよりメッセージ性を強めてきた。そんな印象でした。


NieR:Automata-シングルCD
コラボレーションシングルであり、本編収録はないのですが、
改めて聞くと、親和性が非常に高い作品です。


アトリエ-20周年記念ライブ
アトリエシリーズ記念ライブ。
こういう記念ライブは、後悔するから行った方が良いですよね……。


tone work’s live 2017
では、ナンバリングされたライブはそうでは無いかというと、
これまた次回開催されるか分かりませんから、やっぱり行った方が良いですよね……。


Duca LiveAlive one's future-なかのZERO
ステージがすごくよく見える会場で、とても良かったです。
音響も良いので、音に浸り切れました。
歌声に乗せた、力強いメッセージにも。


NieR:Automata Arranged & Unreleased Tracks
CD化されていなかった音源と、アレンジ曲集。
アレンジがかなり良かったです。


人形達ノ記憶-Blu-ray

コンサートには行きましたが、行けなかった日もありますから、
購入しました。
あと、曲に浸っていて、よく見ることができなかったというのもあります。


TRAVELLING AUGUST 2017-東京オペラシティ
毎回楽しみで、毎回楽しんでくることができているオーケストラコンサート。
本当に贅沢なコンサートなんですよ。
細部まで徹底されているのが良く伝わります。
そういった評価されにくいサービスのクオリティが非常に高いのも、楽しみのひとつです。


Duca LiveAlive one's future 〜Acoustic night〜-京都FANJ
元々聴かせるタイプの歌手なのに、さらに聴かせにくるのが、アコースティックライブ。
本当に浸ってしまい、色々なことを考えて、棒立ちになっていました。



Frontwing Live 2017 「First Flight」-ディファ有明
人気だけれど初めて聴いた歌手の方の良さがズドーンと伝わった盛りだくさんライブ。
これだけの方が一堂に会するのは、なかなかありませんよね。
物凄く盛り上がりました。



2018年も、ライブが色々と決まっていますし、
先行ムービーから、気になる音楽も拾えています。
ライブやコンサートは、一期一会。
行きたいと少しでも思ったら、積極的に行くべきでしょうね。
絶対、楽しめますから。

不思議なことに、空振りだと思ったイベントが無いのです。
有り難いことです。