はちみつそふとさんの「HarmonEy」体験版プレイしました。
HarmonEy 応援バナー
はちみつそふとさんのデビュー作は「HarmonEy」



ハルは、アコと結婚して、一緒に暮らしている。
三年目だ。

会社は別。お互い社会人。
だいたいアコのほうが遅いので、ハルが食事を用意することが多い。
この日も、ハルが用意していた。

煮込みハンバーグ。マッシュポテト付き。
金曜日だから、凝ったものが作りたかった。
アコの帰宅に合わせて、風呂も用意する。

「ふいぃ~ただいまかえりましたよっと……」
疲れたアコの声が玄関からする。
出迎えると、面倒そうに靴を脱ぐ。本当に疲れているようだ。
「夕食にするか?風呂の準備ももうすぐできるが」
ハルが選択を伝えると、アコが呆然とした表情になる。
「……用意しておいてくれたの?ご飯も、お風呂も、両方?」
「まあな。寒い中帰ってくるわけだし、すぐ暖まりたいだろう?」
そう言うと、しばらく沈黙。
「ハルがお嫁さんでよかったぁぁああ!」
叫んで飛びついてくる。
これが、一ノ瀬綾子。ハルのお嫁さんだった……。
hy1

体験版は、498MBでした。

うーん。良いですね。
わかりやすくてつかみやすい。
それでいて、ちゃんと魅力が伝わってきます。

これ、キャンディソフトさんのブランドの一つのようなんですね。
その割には、システムの動きが軽快ではなくて、
AUTOモードが引っかかる。
きれいにテキストが進んでいくようには、表示されない。

また、この環境ですと、ウィンドウモードで遊べなさそうです。
ボタンが押せなくなってしまいます。

システム面はもう少し調整してくれると嬉しいですね。

また、いつの間にか視点が切り替わっているテキストになっているんですが、
何か切り替わった提示をしてくれるといいですね。

hy

コンセプトとしては、社会人の結婚生活を描きますが、
基本的には帰宅後か休日を、
仕事終わりを癒やしたり癒やされたりする間柄を描くということです。

そのヒロインは、一ノ瀬綾子。
長所は自由奔放。短所は家だと自堕落なところ。でもそこも可愛いということです。
それを演じるのは、水野七海さん。
非常に合ってます。

少し気になるのは、一ノ瀬綾子さんの服装。
好みの問題かもしれませんが、リクルートスーツなのはちょっともったいないですよね。
もう少し彩ったスーツのほうが良いかも。

愛している旦那さんの隣に居て恥じないお嫁さんであるために頑張る。
そんな気持ちを持ったアコさん。
良いですよね。


2018年2月23日(金)発売予定です。

単体パッケージ版もあります。