みらーじゅそふとさんの「君とつながる恋フラグ」体験版プレイしました。
みらーじゅそふと『君とつながる恋フラグ』情報公開中!
みらーじゅそふとさんのデビュー作は、”貴方と縁を結ぶADV”、「君とつながる恋フラグ」。


面倒くさがりだが、何事も面倒にしたくはないので、それなりにしっかりとやる。
でも、済んだらさっさと帰る。
義妹と話をしていても、わだかまりが頭にもたげて、うまく対応できない。
人間不信なのだ。
だから、幼なじみが相手でも、避けて通ることもある。
なるべく浅い付き合いをするために。
それが、今の小早川侑斗だった。

そんな侑斗を見て、ヤキモキする存在があった。
雲の上、神様だ。
「これだけのヒロインに囲まれて……ったく、このヘタレは何考えてんだ」
その神様への恩返しも兼ねて、付喪神の桔梗は侑斗の縁結びを手助けすることを申し出る。

そうして、空から桔梗は実体化していくのだった……。
kk1
体験版は、1.03GBでした。

原画は、るちえさん、kakaoさん。
音楽は、i.o.soundさん、山田屋カズさん。

音楽、結構良いですよね。
一番最初に興味を引いたのは、そこです。

人との深い付き合いを避けていた主人公が、
付喪神の手により、縁(フラグ)をつないでいく、というお話のようです。


ただ、画面やテキスト上の表現などが、少しだけ気になります。

天気雨=狐の嫁入り、としてしまうには、
豪雨落雷は、表現としてマッチしているのか少し悩みますね。

また、主人公の自分に対する評価が、モヤッとしたモノなのですが、
年頃なのか鬱屈したものがある、という表現には、少し足りないように思います。

お風呂あがりで髪は下ろしているイベントCGが表示されていますが、
直後、立ち絵差分がないのか、結わいたものになります。

とはいえ、ライトノベルのように話の展開は早いですし、
アピール力の強い、小早川悠香のようなキャラクタもいます。
kk3
兄のことを思い、一人で色々と考え込む悠香。
立ち絵がかわいらしい、というのは良いですよね。
悠香は、桃山いおんさん。うん。良いです。


この雰囲気ですと、侑斗が抱えている過去のことも、
それほど重くなく展開しそうですので、
気持ちを楽にして楽しめる作品かもしれません。

スタッフさんなどが、すたじお緑茶の方が多いように思います。
立ち絵の動かし方など、見ていて懐かしいです。
同じように受け止めて期待していけば良さそうです。

あ、あと。
UIが結構良い感じですね。横にボタン等がしまわれるデザインは他でもあります。
そう、ALcotさんと同じ使い方ができそうです。


2018年3月30日(金)発売予定です。