ORION SCRIBBLES with CROQUIS」とは、織音さんのラフイラスト本究極版とのこと。

先日、画集「織音計画」が発売されましたが、
ラフイラスト本が限定版の付録として付属しており、304ページあったそうです。


今回は、付録で収録できなかったイラスト含め合計4000点、
2000ページ超え、4冊構成の究極版としてリリースするものが、
商品仕様:
ORION SCRIBBLES with CROQUIS ULTIMATE EDITION Vol.1~4 セット
●価格/21,600円(税込)
●発売/2018年10月中旬発送予定
●判型/A4サイズ/ソフトカバー/Vol.1~3 496P/Vol.4 512P
●備考/シリアルナンバー入り

確実に手に入れたい方は8月20日までにご予約下さい。
本商品は[アリスソフト通販のみ]でのお取扱いとなります。
書店他ではご購入いただけませんのでご注意下さい。

画集「織音計画」発売イラスト展の時に、ラフ画も展示されていたんですね。
デザイン決定までいくつも描いてあって。
決定稿が良いのは間違いないのですが、その過程も見応えがあるんですよね。
だからか、会場アンケートで、ラフ画集も欲しいと書かれているものがあって。
同感だなと思っていました。
でも、あの会場にあったものは、ほんの少し。
あれが2000ページ以上も見られるのだとしたら、すごく楽しめそうです。